ターボー閣下に、すごい論文を教えてもらいました。
「動物実験のヒトへの外挿可能性について」
齊尾武郎,栗原千絵子 雑誌「臨床評価」 2010; 38(2): 385-92

http://homepage3.nifty.com/cont/38_2/p385-392.pdf


タイトルだけだと、「外挿できるって話なのかなー」と思ってしまいますが、違いました。
むしろ、動物実験の結果ってヒトを対象とする試験の結果とけっこう一致してないんじゃなーい?という話。
私が言っても信じてもらえないかもしれないから、「おわりに」部分を引用させていただき、ご紹介にかえさせていただきたいと思います。

おわりに
以上,動物実験の結果がヒトに外挿できるかどうかについて,非系統的に文献をレビューした.残念ながら,動物実験の結果は,臨床試験における有効性についての結果やヒトに用いた場合の副作用の出現を高い確率で予測できるものとみなすことは難しい,という結論を得た.

ね。必読でしょ☆